カテゴリ: ドレミソラシド

金村美玖、河田陽菜、小坂菜緒、富田鈴花、丹生明里、濱岸ひより、松田好花、宮田愛萌、渡邉美穂、上村ひなの

全員

Dash Oh! Oh Oh!
Rush Oh! Oh Oh!

金村

青いテントが目印だってさ
郵便局の角を曲がって
線路を渡って右

小坂 渡邊

地図に載らない街だからね
私も初めてだし当てずっぽう
待ち合わせに急ごう

富田 松田

どんな仕事かわからない
オーディション (オーディション)

濱岸 宮田 上村

もし力を試したいなら
ここまで来いよと

河田 丹生

面白そうだし暇ならば
腐る程ある (腐る程ある)

全員

この先の宝探し信頼できる奴が欲しい
世界で一番でっかい夢を一緒に見ようぜ
それがどんなに遠く苦しくて過酷な旅でも
ここに集まったみんなで
全力で走って行こうか
絶対 願いを叶えよう
Dash! Oh! Oh Oh!
Rush! Oh! Oh Oh!


富田 松田

人の良さそうなオヤジがいるから
ヒヤシンスとそう引き換えに
櫓の鐘を鳴らせ! Dash!

濱岸 宮田 上村

なんか怪しい奴も来るよ
面白そうな話聞きつけて…
どうなってしまうのか

河田 丹生

やる気があるなら過去なんか
構わない(構わない)

金村 小坂 渡邊

手に負えない落ちこぼれも
何とかしてやるさ

富田 松田

たったひとつだけいいところ
見つければOK (見つければOK)

全員

欠点が多くたってカバーし合える仲間たちよ
未来で一番輝くものをこの手で掴もう
それがどんなに辛くありったけの涙流しても
今は集まったみんなで
最高の汗をかくんだ
絶対 誰にも負けるな
Rush!


金村 小坂 渡邊

1が10になり100になる
力合わせれば強いぞ

富田 松田

夢が星になり月になる
空はいつだって希望だ

濱岸 宮田 上村

何かできそうだよ

河田 丹生

はかりしれないくらい

全員

パワーが生まれる
世界で一番でっかい夢を一緒に見ようぜ
それがどんなに遠く苦しくて過酷な旅でも
未来で一番輝くものをこの手で掴もう
それがどんなに辛くありったけの涙流しても
今は集まったみんなで最高の汗をかくんだ
Ah Ah
絶対誰にも負けるな
Dash!
絶対誰にも負けない
Dash Oh! Oh Oh!
Rush Oh! Oh Oh!
Rush



歌詞引用 : 秋元康「Dash&Rush」

井口眞緒、潮紗理菜、加藤史帆、齊藤京子、佐々木久美、佐々木美玲、高瀬愛奈、高本彩花、東村芽依、金村美玖、河田陽菜、小坂菜緒、富田鈴花、丹生明里、濱岸ひより、松田好花、宮田愛萌、渡邉美穂、上村ひなの

全員

HEY! HO! HEY!
WHO ARE YOU?
キツネ キツネ キツネ キツネ

河田 小坂 丹生

ホントの私は見せられない
カッコつけちゃってごめんなさい

加藤 齊藤

見つめられないくらい好きなのに
興味ないフリをしてる

高本 東村 金村

恋なんか星の数ほどしたし
お腹いっぱい

井口 潮 久美 高瀬 富田 濱岸 松田 上村

(ガツガツできないし)

美玲 宮田 渡邊

涼しい顔で他人事のように
あなたと話しましょう

井口 潮 久美 高瀬 富田 濱岸 松田 上村

さあ愛とか微塵も感じさせないで

全員

キツネ キツネ〜


高瀬 富田 濱岸 上村

どこかで誰かが嘘ついてる
そんなに目くじら立てないで

井口 潮 久美 松田

傷つかない程度に誰だって
帳尻合わせてるの

河田 小坂 丹生

結婚は遠い先のことでも
現実見なきゃね

美玲 高本 東村 金村 宮田 渡邉

(遠回り嫌だし)

加藤 齊藤

こんなところで心を許しちゃ
後々辛いでしょう

美玲 高本 東村 金村 宮田 渡邉

夢なら夢だと気づかせないで

全員

キツネ キツネ〜


加藤 齊藤 河田 小坂 丹生

みんなでコンコンコン
鳴き声聴こえるか?

美玲 高本 東村 金村 宮田 渡邉

好きも好きじゃないも

井口 潮 久美 高瀬 富田 濱岸 松田 上村

ホントかわからない

全員

キツネがいっぱい
キツネ キツネ〜



歌詞引用 : 秋元康「キツネ」

井口眞緒、潮紗理菜、加藤史帆、齊藤京子、佐々木久美、佐々木美玲、高瀬愛奈、高本彩花、東村芽依

全員

My god〜
神よ教えてくれないか〜

久美

立ち話してただけじゃないか?

加藤 齊藤 井口 高瀬 高本 東村?

(彼女と偶然会って)

美玲

個展を見てきた帰り道

加藤 齊藤 井口 高瀬 高本 東村

(ほんの数分 wow wow wow wow)

たまたまそれは僕の好きな

加藤 齊藤 井口 高瀬 高本 東村

(コンテンポラリーだった)

潮 久美 美玲

ホントはお茶でも飲みに行きたかったけど

加藤 齊藤

また会える?なんて(なぜか)

井口 高瀬

喉まで出ていた(ふいに)

高本 東村

今までにも何度だって
彼女とは会ってたのに…

全員

神よ教えてくれないか〜


加藤 齊藤

この次 会った時は(時は)
何かが始まるような予感がする

久美

知らないドアは

井口 高瀬 高本 東村

(いつも)

潮 美玲

こっそりと開いて

井口 高瀬 高本 東村

(開いて)

加藤 齊藤

予想外の未来の世界
連れてってくれるんだ

久美

こんな風に

美玲

運命は

一瞬で変わるんだね

全員

My god〜
神よ 知っていたんだろう〜



歌詞引用 : 秋元康「My god」

補足

「すれ違った(そう)あの日に(ほら)何があった?」は、「そう」が齊藤京子「ほら」が加藤史帆です
細かいパート割が分かり次第更新します

(やんちゃるふぁみりー) 東村芽衣、金村美玖、河田陽菜、丹生明里

東村

「世界から空が無くなってしまえばいいと思った」

丹生

「そうしたら僕はもうあの空を駆け巡る鳥たちを羨むことはないんだ」

河田

「空を飛んだってしょうがない」

金村

「僕は鳥籠の中でいつもより大きな声で鳴いた」

東村

まぶた閉じてしまえば見えなくなるって
分かってはいるけど勇気がなかった

丹生

天井の染み眺めてると
何かしら意味あるように
思えてしまう一人の真夜中

河田

どうせ覚めるならば
どんな素晴らしい夢だって見たくないんだ
現実に戻るのがきっと怖くなるから

金村

それならいっそ寝返りを繰り返して
どうにか諦めた方がいい
ベッドからもう起きようか

東村 丹生

どうして頑張らなきゃいけないんだ

全員

Wow…
自由はどこにある〜


金村

もしも鳥籠の窓開けてしまったら
逃げ出した鳥はどこへと飛んで行く?

河田

空の向こうに行きたい場所
叶えたい願いや夢が
あるというならそれも良いけど

丹生

僕が作り上げたただの思い込みを
信じてただけなのかな
ここを出られないなんて被害者意識だった

東村

見えない籠に閉じ込められている方が
都合が良かったんだろう
カーテンをまた閉めようか

金村 河田

日差しが昨日よりも眩しかった

全員

Wow…
世界は広いんだ〜

東村 丹生

人は皆そこから動かないけど
誰も何も束縛してないんだ

金村 河田

傷つく可能性 不安だけで諦めている

全員

籠の鳥よ


全員

Wow…

東村 丹生

どこかに飛びたいよ
だってほら背中に翼があることに
気付いてしまったんだ

河田 金村

ここにいてじっとしてた方が
安全だって言われたって羽ばたいてみたい

全員

Wow…
今すぐ自由はどこにある〜



歌詞引用 : 秋元康「Cage」

井口眞緒、潮紗理菜、加藤史帆、齊藤京子、佐々木久美、佐々木美玲、高瀬愛奈、高本彩花、東村芽依、金村美玖、河田陽菜、小坂菜緒、富田鈴花、丹生明里、濱岸ひより、松田好花、宮田愛萌、渡邉美穂、上村ひなの

全員

wow…

加藤 齊藤 河田 小坂 丹生

ドレミ ドレミ〜

全員

ドレミ ドレミ〜

加藤 齊藤 河田 小坂 丹生

気づかなかった 胸に刺さってた
いつの間にドレミの矢に射抜かれたんだ
友達だって 油断してた
なぜだろう 今までと違う感情だった

全員

Wow…

美玲 高本 東村 金村 宮田 渡邉 上村

横断歩道を渡ってる時
君からドレミが聴こえてきたんだ

井口 潮 久美 高瀬 富田 濱岸 松田

日常はいつも昨日と同じで
ドラマティックなことなんて起きないのに

加藤 齊藤 河田 小坂 丹生

ある日偶然もしかしたら
自分は恋をしてるって知って

美玲 高本 東村 金村 宮田 渡邉 上村

僕は急にどういう態度で
君に接すればいいのかな

井口 潮 久美 高瀬 富田 濱岸 松田?

ドレミ ドレミ ドレ

全員

こんな好きになると思っていなかった〜

加藤 齊藤 河田 小坂 丹生?

ドレミ ドレミ〜

全員

ドレミ ドレミ〜


美玲 高本 東村 金村 宮田 渡邉 上村

風が過ぎるように一瞬だった
いきなりドレミにやられてしまった

井口 潮 久美 高瀬 富田 濱岸 松田

慣れてない僕はどうすればいいのか

加藤 齊藤 河田 小坂 丹生

ぎこちなく君を見て微笑んでいた

美玲 高本 東村 金村 宮田 渡邉 上村

まさか一番ありえないと思ってた君に恋するなんて

井口 潮 久美 高瀬 富田 濱岸 松田

僕がちょっと恥ずかしくなって
ぶっきらぼうな態度とっちゃいそう

加藤 齊藤

ドレミ ドレミ ソラ

全員

だってそんなことは想像できなくて〜


加藤 齊藤 河田 小坂 丹生

君と出会うまで 何かがいつも足りなかった

美玲 高本 東村 金村

何となく違うなと ピンと来なかったんだ

河田 小坂 丹生

(フィーリング)

宮田 渡邉 上村

それは理屈じゃなくて

加藤 齊藤

(スキップしてる)

井口 潮 久美 高瀬 富田 濱岸 松田

本能なんだ

全員

ドレミのファ

加藤 齊藤 河田 小坂 丹生

もっと好きになって何が変わるんだ
昔の二人には戻れないと思う

美玲 高本 東村 金村 宮田 渡邉 上村

恋はいつも突然
ドレミのファをすっ飛ばしてくるんだ

井口 潮 久美 高瀬 富田 濱岸 松田?

ドレミ ドレミ ドレ

全員

こんな好きになると思っていなかった〜

加藤 齊藤 河田 小坂 丹生

ドレミ ドレミ〜

全員

ドレミ ドレミ〜



歌詞引用 : 秋元康「ドレミソラシド」

メモ

CDとパフォーマンスでパート割が異なることもあり、いまいち確定が出来ていません。分かる方はコメントで教えて下さい𓃟𓃟

加藤史帆、渡邉美穂、上村ひなの

全員

やさしさに甘えない
君の独り言を聞いた
腕の中で終わる恋を
もう一度抱いた

加藤

いつもと何も変わらない
シェード越しに日が差し込み
鳥がさえずる朝が来た

渡邉

ソファーの上で肩寄せて
寂しさを分け合いながら

上村

これからのこと
ポツリポツリ話したこの夜

加藤

夢はいつでも
ここじゃないどこかにあるよ

渡邉 上村

一緒にいたらきっと叶わない

全員

やさしさが邪魔をする
強がりとわかっていても
僕が止めない方が
君のためだと思った
しあわせにできるなら
どんな悲しみも耐える
潤んでいるその瞳
涙が溢れる前に


渡邉

キリマンジャロのコーヒーを
味わえるのも最後かな

上村

君が好んだこの酸味を
忘れられないよ

加藤

これからの日々
後悔をさせたくなくて
微笑みながら見送るしかない

全員

わがままと思いやり
胸の奥綱引きしてる
君を失うなんて
現実的じゃないよね
唇を噛み締めて
泣き言なんか言わない
君の夢 叶うなら
このまま我慢してよう


加藤

ドアの近くまで
ゆっくりと歩いて行く

渡邉

君が待っていたとしても

上村

愛の背中追いかけない

加藤

やさしさに甘えない
君の独り言を聞いた

渡邉 上村

腕の中で終わる恋を
もう一度抱いた

全員

やさしさが邪魔をする
強がりとわかっていても
僕が止めない方が
君のためだと思った
しあわせにできるなら
どんな悲しみも耐える
今だってアイシテル
潤んでいるその瞳
涙が溢れる前に



歌詞引用 : 秋元康「やさしさが邪魔をする」

↑このページのトップヘ